2018年 



【2018 年1月~4月】                          .
 1月は、実家の京都に帰ったり、慈恵医大肝胆膵外科の診察だったり、
文学文学部紀要原稿の校正に追われたりと慌ただしく過ぎていきました。
2018年度1年間(つまりこの4月から1年間)の「サバティカル」(特別研究休暇)が
認められるかも知れないということで、その申請書類などの準備にも追われました。

 2月終わりから3月半ば過ぎまで、いつものように南仏ロマネスク調査に出かけました。
2月27日に出発したのですが、おりからロシア方面から南下してきた大寒気団の影響で、
冬でもめったに雪が降らない南仏プロヴァンス・ラングドックでも
このときは数十年に一度という大雪になりました。
パリからTGV(新幹線)でアヴィニヨンまで下って、そこでレンタカーを借りて
その日のうちにラングドックに行く予定でしたが、大雪のニュースを知ってこれはマズイと思い、
急きょアヴィニヨン駅前の「ホテル・イビス」をネットで押さえました。
もともとはガール県ソミエール(Sommières)近くの
「シャトー・ドゥ・ポンドゥル」(Château de Pondres)にすでに3泊分予約してあり、
その3日間でソミエール周辺地域の実地調査をするつもりだったのが、
結局アヴィニヨンに1泊足止めという形になり、シャトーホテルの最初の1泊分は
不泊ということでフイにしてしまいました(3泊分の宿泊料金は先払い精算済み)。
4つ星なのに、実にもったいない。

 でも結果的にそれで良かったです。その日の午後から翌日の朝にかけて、
ガール県のニームとエロー県のモンペリエの間は大雪のために交通機関、特に道路が完全にマヒし、
オートルート(高速道路)にも数多くのクルマが一晩中足止めになったとのこと。
ヘタに急いでソミエールに向かったら、どんなことになっていたか知れませんでした。
翌日の午後、ようやく雪が収まり、あちこちで除雪作業も進んだことで、
なんとかやっと、ソミエール(Sommières/Villevieille)のシャトーホテルにたどり着けました。
2晩ともこのシャトーホテルのレストランで夕食を食べましたが、1泊分をフイにしたということで、
2晩目の夕食代はタダにしてくれました。イキな計らいですね。

   
 ニームから県道D999をソミエール方面へ    途中で完全に道路の外に落ちたクルマを何台も見ました    シャトーホテルの駐車場は除雪されておらず大変でした
         
   
 ホテルの人にここまで押してもらってようやく到着    雪の中の Château de Pondres    翌朝のホテルの庭昨日の悪天候がウソのような青空

 雪騒動のあとは、いつも通りロマネスク教会めぐりです。ラングドックとピレネー東部地域を重点的に回りました。
今回は、途中から大学院生のAMさんとKHさんの二人の女子学生が参加しました。
普通の観光旅行では絶対に行かないような田舎や山奥などに点在する11~12世紀の教会巡りです。
中には99%の確率で、恐らく日本人として初めてそこを訪れるというような教会もあります。
大学院生としては、それはそれで悪くない経験ではないかと思われます。

以下、GA=ガール県、HL=エロー県、AD=オード県、PO=ピレネー・オリアンタール県です。

   
 Ste-Croix-de-Quintillargues(HL)
 サント=クロワ=ドゥ=カンティラルグ
 Église de l'Exaltation-de-la-Ste-Croix
   Laroque(HL)/ラロック
   Chapelle St-Jean
   Brissac(HL)/ブリサック Église St-Nazaire
         
   
 St-Jean-de-Buèges(HL)
  サン=ジャン=ドゥ=ブエージュ

 Église de la Nativite-de-St-Jean-Baptiste
   Brissac(HL)/ブリサック    St-Etienne-d'Issansac   Sauteyrargues(HL)/ソテラルグ
  Notre-Dame-d'Aleyrac

   
 Salinelles(GA)/サリネル Chapelle St-Julien    Notre-Dame-de-Londres(HL)
 ノートル=ダム=ドゥ=ロンドル
     Église Notre-Dame
   St-Jean-de-Cuculles(HL)
 サン=ジャン=ドゥ=キュキュル 
 Église de la Nativite-de-St-Jean-Baptiste
         
   
 Montarnaud(HL)/モンタルノー
  Chapelle de Notre-Dame-du-Fort
   Gignac(HL)/ジニャック
  Chapelle St-Martin-de-Carcares
   







【2018 年5月~8月】                          .






   
         
         
   
         


   
         
         
   
         













ホームページTOPに戻る 研究室日記TOPに戻る